ブランド物を持っていてもあまり使わないものがあるかもしれません。それらをブランド買取してもらうといくらかのお金になる可能性があります。適当に買取に出すより、いろいろ工夫をした方がより高く買い取ってもらえるでしょう。

ブランド買取店の選び方

一般のリサイクルショップを利用するデメリットは何か?

所有しているブランド品を売却するのに、一般のリサイクルショップに持ち込むデメリットとしてどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、買い取り価格を抑えられやすいというものがあります。インターネット…

Read more »

ブランド買取専門店を利用する!持ち込みと宅配サービスに金額の差はあるか?

ブランドの買取を実行する際、お店によって買取方法にはそれぞれ違いがあります。しかし、たいていのお店では最近は店頭に持ち込んで直接査定してもらって買い取ってもらう方法と宅配サービスでブランド品を自宅…

Read more »

一つの店で粘って交渉した方がいい?それとも複数の店に持ち込んだ方がいい?

使わないブランド品は捨てるのはもったいないので、買取店に買い取ってもらおうと考える人も多いでしょう。ブランド品は新しいものほど価値が高いとみなされるので、迷っている間にどんどん価値が下がってしまい…

Read more »

ブランド買取時の注意

傷や汚れはそのままでもいいか?

品質もデザインも優れたブランド品は長く愛用していきたいですが、流行もありますし、年齢と合わなくなることもありますので短期間で使わなくなってしまう商品もあります。使わなくなったブランドバッグやアクセ…

Read more »

箱があればお店の袋は不要か?

高級ブランドメーカーは、常に新しいデザインや機能性を高めたものを世に送り出してくれます。ですから新商品などが売り出されれば多くの人が購入します。ブランドもの好きな人であればその流れに乗って出たばか…

Read more »

高く買い取ってもらえる時期などがあるか?

季節に伴う需要の変化を抑えよう

ブランド品はいつでも高額買取して貰えると思いきや、季節によって多少の変動しますので、時期を逃さないようにしましょう。「今年、このコートは全然着なかったな」と思ったタイミングで処分を検討しがちですが、それでは買い手のニーズともずれてしまいます。「冬物のコートは秋頃」、「夏物のサンダルは春頃」に出すことで、売った商品を買い求める人がより多くなり、その分高値を維持しやすくなるのです。 とは言え、高額なブランド品になればなるほど、一般的な物と比較すれば、通年を通してその価値が認められる傾向にあります。しまいこんでカビが生えてしまったり、傷がついてしまったりすると、価値が大きく下がってしまいますので、保管には注意をしてください。

突然その価値が上がることも

季節による需要の変化以外にも、ブランドの価値が上がることもあります。例えば、「世界的に名の知られたスターが、そのブランドを着用している姿が見られた」といった、有名人のネームバリューによって、突然その人気が高まることもあります。ブランドそのものの話だけではなく、「その年のトレンドカラーに合致しているバッグ」などであれば、バッグ単品で、より価値が高まるかもしれません。 こういった変化は偶発的に発生することも多いため、時期を見計らうのは、なかなか簡単なことではないでしょう。しかし、すぐに買取に出さねばならないというわけではないのであれば、新作発表の時期などを意識して、トレンドを踏まえた上で買取に回した方が無駄がないと言えます。

高額ブランド買取を狙うなら

ブランド買取とは、ブランド品の買取を業者を通して行います。業者によって買取額に幅があり、高額買取への近道は「そのブランドが得意な業者」を選ぶことです。